現実とのギャップを埋める理想のマイホーム

マイホーム

昔ながらのナチュラルお掃除

毎日のお掃除、皆さんはどうしていますか?

働く主婦の皆さん、子育て中の方、忙しい毎日に完璧な掃除をするのはなかなか難しいものですよね。

特にフローリングや畳の掃除機がけ。朝早くや、仕事を終えて夜になるとご近所への騒音が気になってかけられない。

赤ちゃんがいる家庭では、せっかく寝ていたのに掃除機の音で起きてしまった!などと、騒音トラブルが困りものです。

そこでおすすめなのが、昔ながらの箒を使ったナチュラルお掃除!!

埃が気になったとき、ゴミが落ちているとき…時間も音も気にせずに、すぐにササっと履いてしまいましょう。

いつでもどこでも、箒とチリトリさえあればすぐにお掃除できるんです。

掃除機を押入れから取り出し、コンセントをさして…意外とこの動作と時間が勿体ないのですよね。面倒なのでついつい後回しにしてしまって、結局忘れてしまうことも。

そんなときも、昔ながらの箒でお掃除だとパパッとあっという間に終わります。

気がついたときにすぐに片付ける。これが忙しい主婦の賢い掃除のやり方です。

手間も時間も心配事も、何も気にせずに掃除が片付いてしまう!まるで魔法のようではありませんか?

昔ながらのナチュラルお掃除。

掃除は上から下へが基本。ハタキでパタパタと埃をはたいたら、箒でササっと集めましょう。

後は固く絞った雑巾で水拭きをして終了です。

お気に入りの箒やチリトリ、ハタキなどお掃除グッズを揃えると、ますますやる気が出ますよ。

一本一本、職人さんが手作りした棕櫚の箒。

ハタキや雑巾はお気に入りの端切れを集めて手作りをして。

機械的な掃除機と違って、昔ながらのお掃除用品は手作りの温もりが溢れ、自然と愛着が持てるもの。見せる収納で箒を立て掛けておけば、すぐに手に取れお掃除できます。

お気に入りのお掃除グッズを揃えれば、面倒だったお掃除にも自然とやる気が湧いてくるはず!

昔ながらのナチュラルお掃除、ぜひぜひ試してみてくださいね。

コメントは受け付けていません。